【自重脱却】初心者が自宅で使えるおすすめダンベル5選!効率の良いトレーニングへ

筋トレ
___

ダイエットや健康のために筋トレを始めたという人は多いと思います。

また、そのような人はジムには通い辛いと感じて家でトレーニングをしている人も多いのではないでしょうか?

自宅でトレーニングするときにはどうしても自重トレーニングが中心となってしまいがちです。

始めたばかりの頃なら構いませんが数ヶ月継続していくと物足りなくなったりトレーニングの効果が薄れたりしてきます。

そんな時に自宅で手軽に取り入れられる器具がダンベルです

まず最初はダンベルの購入を検討してみましょう。

それでは早速Let’s Go

___

ダンベルとは?

Photo by Danielle Cerullo on Unsplash

誰でも知っていると思いますが簡単に説明しておきます。

ダンベルは胸、腕、肩、腹、背中、足どの部位のトレーニングでも使用することのできるマストアイテムです。

ダンベル一つ追加するだけでバリエーション豊かなトレーニングができ効率よく鍛えることができます。

固定式と調整式とは?

Henryk NiestrójによるPixabayからの画像

ダンベルには2種類あり、「固定式」「調整式」があります。

固定式ダンベルは重量が固定されていて重さの変えられないものです。

重量の軽いものが多く初心者でも簡単に扱うことができます。

しかし、重さを変えられないのでトレーニングを継続するともっと重たい物がほしいと感じてきます。

そうなるとまた、新しい物を購入するようになり費用が多くなってしまいます。

また、保管スペースも多く必要になってきます。

調整式ダンベルは重量を自分で変更して調整できるのもです。

自分の筋力に合わせて自由自在の重さに変えることができるので効率よく鍛えることができます。

基本的に一回買ってしまえばずっと使えるので金銭面でもおすすめです。

調整に少し時間がかかってしまいますが個人的に調整式ダンベルをおすすめしています。

重さはどれくらい?

Alfred DerksによるPixabayからの画像

ダンベルを購入する際に気になるのが重量です。

調整式のダンベルでも片方10kg,20kg,30kgなどいくつも種類があります。

多くのネット上の情報では男性が片方20kgずつの40kgセット、女性が片方10kgずつの20kgセットで十分とされています。

個人的にはできるだけ重量があるものを買っておくべきだと考えています。

ダンベルは安い物だと3000円くらいからで高価なものだと20000円をかるく超えます。

そのようなものを次々に購入するのは金銭的にどうかと思っているので最初に重めのものをかっておいて長く使用するのが良いと思います。

実際に重い重量のものは使わないだろうと考えて軽めのダンベルを買ってしまい、後々後悔する方も多くいるそうです。

調整式であれば、片方20kgのものでも2.5kgから5kg,8kg,10kgなど細かく重量を変えることが出来ます。

そのため、今は体力や筋力に自信がない人でも重いダンベルを購入しておいた方が長く活用することが可能です。

___

おすすめダンベル①「可変 ダンベル バーベル プレート セット」

このダンベルのスゴいところはセット内容が豊富なことです。

おもりは全部で40kg入っているのでレベルアップしても新しく買い増しする必要はありません。

また、20kgのダンベルに分けることも可能なので左右同時にバランスよく鍛えることが出来ます。

さらに、長めのバーがセットでついてくるのでバーベルとしても使用できます。

これ一つでダンベルとバーベルの両方の役目を果たしてくれるので一石二鳥です。

初心者の方から上級者の方まで自分のレベルに合わせて幅広くトレーニング可能です。

値段も4980円で他のダンベルと比べてとてもお得に購入出来ます。

コスパ最強のダンベルです。

メーカーなどに強いこだわりがある人以外はこれを強くオススメします。

ノリベン
ノリベン

ノリベンが使っているやつだよ

バーベルにも出来るからオススメ

【商品詳細】

  • 3kgプレート×8枚
  • 2.5kgプレート×4枚
  • 1.25kgプレート×4枚
  • ナット×4個
  • ダンベルシャフト×2本
  • バーベルシャフト×1本
  • トレーニンググローブ×1セット

【レビューの評価】

バーベルとしても利用できて重量も40kgある割にはリーズナブルな価格。

ジムに行く気になれないときはこれを重宝しています。

とてもコスパの良い商品。届くのも早くて良かったです。

白い粉が多くついていました。

最初の掃除が大変。

___

おすすめダンベル②「creer 2way dumbbell」

このダンベルは楽天の「スポーツ器具」と「ダンベル」の分野で2冠を達成しています。

とにかく失敗をなくして人気の王道が欲しいという人にオススメです。

この商品は満足できる9つの特徴を掲げています。

「重量調節自由」「ダンベルセット20kg」「簡単セッティング」「転がらない独自設計」「滑り止めゴムグリップ」「迫力がある重量感」「さびない」「回らない」「床を傷つけない」の9つです。

上のおすすめダンベル①と比較すると「簡単セッティング」「転がらない独自設定」「回らない」という点においてこちらが優れています。

反対に重量は半分になっているのでいつかもの足りないと感じる日が来るかもしれません。

値段は3980円です。

ノリベン
ノリベン

プレートが12角形で転がらないのが良いと思うな

ノリベンが使ってるのは転がるからたまにイラッとする

【商品詳細】

  • 2kgプレート×4枚
  • 1.5kgプレート×4枚
  • 1.25kgプレート×4枚
  • シャフト×2本
  • カラー×4個
  • 連結シャフト×1本

【レビューの評価】

とても持ちやすい。鉄じゃないから扱いやすい。

圧倒的にコスパが良い。今まで別の同価格のダンベルを使っていましたがこちらに変えて良かったです。

耐久性はやや難ありだがこの値段なら許容範囲内。開封後に油がつているから最初に拭かないといけない。

___

おすすめダンベル③「ウォーターダンベル」

3つ目に紹介するダンベルはウォーターダンベルです。

水の量によって重さを3kgから最大12kgまで6段階で変えることが出来ます。

金属製と違い万が一落としたり、ぶつけたりしても柔らかいので怪我やきずを防げます。

また、床に置くときにも音が出ないのも嬉しいポイントです。

水を抜けば軽量でコンパクトになるのでどこにでも持ち運べ、気軽にトレーニング出来ます。

マンションで音に気を付けないといけない人や金属製の本格的なダンベルに抵抗がある人におすすめです。

値段は2個セットで3130円です。

ノリベン
ノリベン

女性の人でも安心・安全にトレーニングできるね

物音をたてられないという人にはうってつけだよ

【商品詳細】

  • ウエイト×8個
  • シャフト×2本
  • 固定ナット×8個
  • 延長用シャフト×4本

【レビューの評価】

以前は鉄アレイを使っていましたが重量調整できるのはやはりポイントが高いです。

写真のようにパンパンに水を入れるのは難しいです。

落としてしまっても床に傷がつかないのが良いです。

水を入れづらいのが難点です。水を入れたままにしておいたら漏れてしまった。

___

おすすめダンベル④「カラーダンベル」

次はカラーダンベルです。

このダンベルの特徴はカラフルでオシャレだということです。

スタンドセットで収納に便利で本棚や机の飾りとして使っても素敵です。

重さは1kg,2kg,3kgの3種類です。

重量は軽いので筋肥大を目的にしていない女性や子供に向いています。

また、六角形になっていて転がらないので使いやすいです。

エクササイズで筋肉を引き締めたいと考えている人におすすめです。

値段は6個セットで4599円です。

ノリベン
ノリベン

カラフルでオシャレだからインテリアにもなるね

【商品詳細】

  • 3kg×2個
  • 2kg×2個
  • 1kg×2個
  • スタンド

【レビューの評価】

コンパクトで握りやすい。女性でも問題なく使用できます。

毎日愛用しています。見た目もきれいで部屋に置いておいても気になりません。

___

オススメダンベル⑤「NÜOBELL ダンベル」

最後の5つ目はNÜOBELLのダンベルです。

このダンベルの特徴は重さの調整にかかる時間の短さです。

その時間はなんと0.8秒

調整式のダンベルはどうしても重量の変換に時間が多くかかってしまいめんどくさく、ストレスを感じてしまいます。

しかし、このダンベルはシャフトを回すだけで重量の変更が完了するので筋トレ中の無駄な時間がなくなります。

重量は最大32kgで2kgずつ重さの変更が可能です。

小刻みに主さを調節できるので初心者から上級者まで幅広く使えます。

効率重視でストレスなくトレーニングをしたい方におすすめです。

値段は62500円です。

正規品なので2年間の保証もついてきます。

ノリベン
ノリベン

重さの調整に時間がとられないのは嬉しいね

固定式のダンベルと比べるとスペースもとらないし1つだけで対応出来るから費用も安いよね

固定式だけでこれだけの重量をそろえようと思ったら100000円は超えるよ

【商品詳細】

  • 1kgプレート×32枚
  • ベースユニット

【レビューの評価】

ダイアルを回すだけで重量を細かく変えられるのはスゴく良いです。

戻すときにちょっと苦戦するけど問題ない。

トレーニングによって重さを変えなければならないのでこのダンベルは重宝しています。

最小が2kgなので女性にも優しいダンベルです。

ダイアルが回らなくなってメーカーに問い合わせをしたらすぐにメールが来て新しい物を発送してくれた。

迅速で丁寧な対応で安心しました。

___

自分らしい筋トレ生活を!

ここまで調整式を4つと固定式1つの合計5つのダンベルを紹介してきました。

それぞれのダンベルごとに長所と短所があるので自分に合ったダンベル選びが大切です。

これからがっつり筋トレを始めたいと考えている人は重めのダンベルを見当することになるし、女性でエクササイズを目的にしている人は軽めでデザイン重視のモデルを検討することになると思います。

自分の目的に適したものを購入しこれからのトレーニングに役立ててください。

〈痩せやすい体質を手に入れたい人はこちらのBBBをチェック!

〈自宅でしっかりエクササイズしたい人はこちらもチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました