【陸上1500m】元県3位が伝授するおすすめスパイク&シューズ

陸上

陸上で中長距離を始めたばかりの人はまず最初に1500mに挑戦する人が多いと思います。

そして、初めてレースに向かうに当たって必ず「どのスパイク、シューズで走れば良いんだ!?」という悩みが出てくると思います。

家の近くのショップを見て回っても「分からん」の一言に尽きると思います。

初心者の人がいきなりよく分からないスパイクを買うのは怖いですよね。

そこで、この記事では1500mで使えるおすすめのスパイクとシューズを簡潔に紹介していきます。

陸上初心者という人やスパイクを新しく買い換えようと考えている人は是非最後まで見ていってください。

〈1500mの練習法についてはこちらで紹介しています〉

スパイクとシューズのどっちを買うべき?

まず最初に「スパイクとシューズのどっちを買えば良い?」という悩みだと思います。

ここではスパイクのメリットとデメリットを簡単に紹介します。

スパイクの最も大きなメリットは反発力が大きく、速く走ることが出来るようになることです。

陸上競技のトラック種目は1秒でも速くゴールすることが目標になりますね。

なので、スパイクの反発力は大きなアドバンテージになります。

ただし、筋力をしっかり鍛えられていないと反発力を感じることが出来ません。

スパイクの裏にはプレートが付いています。

このプレートを曲げて反発力を生み出す仕組みになっていますが、筋力が少ないと十分にプレートを曲げられず浮いた走りになりやすいです。

また、デメリットとして怪我をしやすいことが挙げられます。

そのため、陸上を始めたばかりの初心者はシューズで走ることをオススメします。

個人的に1000mを3分00秒で走れる程度の実力がついてからで十分かなと思っています。

スパイクの紹介では脚への負担の少ない長距離スパイクを初心者用、負荷の大きい中距離スパイクを中~上級者用と便宜上しています。

それでは、早速オススメのシューズとスパイクを紹介していきます。

初心者用おすすめスパイク

dsandzhievによるPixabayからの画像

アシックス・コスモレーサーLD

まず最初はアシックスのコスモレーサーLDです。

このスパイクは主に長距離選手用に作られスパイクで1500m~10000mに対応しています。

1500mを専門にする人にとっては反発力が物足りないと感じることもあるかもしれませんが最初のスパイクとしてオススメです。

他のスパイクに比べるとプレートに柔軟性があり、ピンも4mmで短いので筋肉が少な目の人でも使用可能になっています。

シューズで結果を残せたのならこのスパイクを要検討!?

ミズノ・クロノディスト

2つ目はミズノのクロノディストです。

こちらのシューズは800m~10000mまで幅広く対応しています。

ピンが2.5mmと非常に短くシューズ感覚履くことが出来ます。

シューズのような履き心地ですが、しっかり反発力を感じられるでしょう。

5000mや10000mの長距離では日本代表選手も履いているような人気のスパイクで初心者から上級者まで使えます。

最初からスパイクでレースに臨みたいならこれを買うべし!?

ナイキ・ズームマトゥンボ

3つ目はナイキのズームマトゥンボです。

このスパイクは5000m~10000m用のスパイクです。

しかし、反発力が大きくスピードに乗りやすいので初心者の人が1500m用として履くとちょうど良いと思います。

また、柔軟性とクッション性も程よくあるので故障のリスクを抑えられます。

長距離界では海外のエリート選手が多く使用していました。

5000mも視野に入れているなら最適解の可能性大!

中~上級者用おすすめスパイク

Mahmur MargantiによるPixabayからの画像

アシックス・コスモレーサーMD

4つ目がアシックスのコスモレーサーMDです。

これは初心者用スパイクで紹介したコスモレーサーLDの中距離モデルで800m~3000m専用です。

MDが中距離でLDが長距離モデルだと覚えておいてください。

ラストスパートの切り替えに素早く対応出来る設計になっています。

アシックスのシューズやスパイクがお気に入りならこれでOKですね!

ナイキ・ズームヴィクトリー

スパイクの最後はナイキのズームヴィクトリーです。

このスパイクは800m~3000mに対応しています。

超軽量のスパイクで800m、1500mで履いている人をよく見かけます。

レベルが高いレースになるとほとんどの人がこのスパイクを履いている印象があります。

反発力が高く、ラスト200mのスパートで大きな力を発揮してくれます。

かかとに大きな孔が空いていたり、デザインが独特だったりと最初のうちは違和感を感じるかもしれませんが実際に履くと通気性の良さと反発力の大きさに驚くと思います。

レースで勝ちを狙いにいくならズームヴィクトリー一択!!!

おすすめレーシングシューズ

アシックス・ソーティマジックRP5

レーシングシューズの最初はアシックスのソーティマジックRPです。

これは中高生の定番シューズです。

1500mでシューズを履いている過半数の人がソーティマジックだと思います。

僕自身も4分30秒まではソーティマジックでレースに臨んでいました。

スピード練習の時は今でもお世話になっています。

このシューズはとにかく反発力が大きいのでスピードを出しやすいです。

ほとんど長距離向けのスパイクと同程度だと思います。

レースでシューズを履くならこれで間違いなし!ポイント練習にもオススメ!

ニューバランス・ハンゾー W

最後はニューバランスのハンゾーです。

レースではソーティマジックの次によく見るシューズです。

200g以下で非常に軽量でありながら反発力にも優れています。

ニューバランスは海外メーカーですがハンゾーは日本限定モデルなので日本人の足にフィットしやすいです。

ソーティマジックとハンゾーの好きな方を選んでね!

最後に

Photo by Adi Goldstein on Unsplash

今回は1500mで使えるおすすめのスパイクを紹介してきました。

「良いな!」と思ったスパイク、シューズはありましたか?

初心者の人や新しいスパイクを検討している人の悩みが少しでも解消されると嬉しいです。

自分に合ったスパイクを見つけて、自己ベストを目指していきましょう!

レースやポイント練習でパフォーマンスを向上させるためのサプリやケアドリンクもあります。

個人的なおすすめですが良かったら試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました